« ビーズを通すから編むへ | トップページ

夏休みの体験報告

夏休みには「囲碁体験」「将棋体験」「茶道体験」「書道体験」「お母さんのモンテッソーリ体験」を行いました。モンテッソーリ教育には「文化教育」という分野があります。宇宙や植物、食物連鎖、古代恐竜時代、国旗、国の文化の特色などを学びます。こんな教育法が他にあるでしょうか?
研究所では、日本文化を大切に正確に子供たちに伝えるために、体験という形にして経験してもらっています。年齢制限をしていますので、その年齢になればぜひ一度は体験してください。
★お母さんのモンテッソーリ体験(藤井四段が100個作ったといわれるハートのバック作りを体験していただきました。
Img_4508

★囲碁体験(九路盤で囲碁をしました。ルールはすぐに覚えられました。勝ちにこだわっていました。
Img_4505_2

★将棋体験(スタデイ将棋板を使用しました。駒の進め方がむつかしいと・・・・・)
Img_4807_2
★書道経験(研究所の書道の先生赤井が楽しく指導しました。お土産はなんと、自分で書いた色紙です)。静かに落ち着いて書いていました。さすがモンテッソーリの生徒です!!
Img_4666Img_4667

★茶道体験(オーナーの三村さんがお茶をたてました。苦い・・・美味しい・・・と意見は分かれましたが、みんな飲み干しました。お菓子おいしい、もっと欲しい・・・・・・・・
Img_5010Img_5011

Img_5012Img_5013

Img_5014

« ビーズを通すから編むへ | トップページ

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603842/65790975

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの体験報告:

« ビーズを通すから編むへ | トップページ