« 6月17日 | トップページ | モンテッソーリ教育ってどういう方法? »

6月24日

金魚と池
オリジナルの補助教材です。たくさんの金魚が袋詰めで売っていたので購入して考えました。並べる敏感期の子どもたちが使ってくれるかなーと思いましたが、新しいものを発見すのが得意なこども達!!2歳から6歳まで、みんな並べて数えました。1から5までの数詞と数字と量を同時に学べます。「せんせー6からは?つくっといてー」「机が狭いやん!」「これはでめきんかなー?}といいながら75個の金魚を並べています。1・1・1・1・1・2.2.2.2.2.といいながら並べるので結構時間がかかります。並べ終わると「出来た!!」とうれしそうです。
やってみよう?やった!できた!が自己肯定感を育てていきます。
Img_3181Img_3307

Img_3339Img_3409

Img_3423Img_33151

Img_3123_2

« 6月17日 | トップページ | モンテッソーリ教育ってどういう方法? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603842/65458580

この記事へのトラックバック一覧です: 6月24日:

« 6月17日 | トップページ | モンテッソーリ教育ってどういう方法? »