« 2月18日 | トップページ | 2月28日 ひな祭りお茶会 »

2月25日

ノアのはこ舟(旧約聖書のお話)
提示は女子パウロ会発行の「ノアのはこぶね」の絵本を読みました。
じゅうたんを敷いて はこぶねをだし、動物たちをペアにします。ノアさんと奥さんを舟に載せて自由に・・・・・・・「雨が降ってきました・・・・・中に入りましょう」といいながら楽しそうでした。マリア・モンテッソーリはクリスチャンとして「世界の平和は子供の教育から」と100年前に唱えた人です。私も もっともっと聖書を取り入れた「モンテッソーリ教育」を考えていきたいと思います。
Img_2304_2Img_2306

Img_2305_2

メタルインセッツ
字を書く前の鉛筆の「持ち方・筆圧・腕の使い方」の練習になります。
モンテッソーリ教育の言語教育の分野の代表的な教具です。

Img_2293_2

0あそび
毎回必ず持ち出してきます。0が出るのが面白く「何もないねー!!」と嬉しそうです。今日は片付け方を見てください!「あひるさんは真中なの!!」と
Img_2299_2

100個のドミノ
カラードミノが100個入っています。どういう風に使ってもオーケー。
見ているとなんと!!色別に並べていました。ドミノ倒しのように並べる子、積木のようにビルを作る子など、いろいろのお仕事を自由に展開できます。
片付けは、ふたに開けた穴に貯金箱のように 一個ずつ入れます。

Img_2308_2

花を摘む
茎を長く、下の方を切ります。切った後は「花の水切り」をしていけます。
一人で切ることができました。

Img_2311

子どもたちのお仕事前の先生のお仕事

何をしているんでしょう?
九州のお友達が「砂文字を使い古して「ザラザラ感」がなくなり新しいのを買ったので、捨てるんだけどいる?」と聞いてくれたので「欲しい!」と言って送って頂きました。
研究所の主任が、消しゴムで周りを消したり、汚れを取ったり、トレーシングペーパーで、字を型どり、サンドペーパーに移して切り取り、砂文字板に貼って、まるで「新品」に生まれ変わりつつあります。子どもたちのお仕事の前の地味なお仕事があってこそのモンテッソーリ教育です。(環境の整備) 主任曰く「モンテッソーリさんもこうして教具を手作りしてたんでしょうねー」  (感謝します。わたくしにはその作業はできません・・・・・)

Img_2316

« 2月18日 | トップページ | 2月28日 ひな祭りお茶会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603842/64941045

この記事へのトラックバック一覧です: 2月25日:

« 2月18日 | トップページ | 2月28日 ひな祭りお茶会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

モンテッソーリURL

無料ブログはココログ